読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ少年倶楽部公開収録 20130610

310 公録

モップ隊の皆さんちょー可愛かったです!!!!





出番は3曲!3曲なのに呼んでくれてありがとうございます!




センターにどん!と置かれたグランドピアノに健人くん、両脇にロミヒーとガキさん、という鉄板バラードシフトで健人くんが歌い上げ始めたので「これはとてもバックなど……」と思っていたら曲調が変わっておなじみのイントロが流れて、どこから出てきたか忘れたけど颯爽とヒカルイワモトさんが現れ…ました…。ひーもろはぎやすふかみゅの順で代わる代わる出てきて一人ずつ踊る。一人ずつというか、入れ替わる時に2人で踊ってたりもしていた。前の人と次の人が交差してくるくると入れ替わってグランドピアノを囲んで踊る様は、壮観だった。照明も少し落とされてて、なんだかピアノが月で、6人は星みたいだった。シルバー衣装の無機質な印象がなおさらそう見せたのかな。真ん中に孤高の光が常に灯っていて、その周りを流れるように囲む6つの光は眩しいけど決して真ん中とは交わらない、そんなかんじ。
正直ちょっと、驚いた。彼ら6人が起こす歓声に。なぞさんは萩谷くん以外ここが初登場だったので、一人目の岩本くんの時の「え!?謎!?謎だ!!」っていうあのざわめきに、「この人たちは求められているのだなぁ」と感じました。一人一人出てくる度に歓声が上がって、何より驚くのはどの席で入ってた友人に聞いても「やすいくんとみゅうとの時がすごかったよね」って言うこと、かなあ。私はわりと視覚に注力して音を遮断してしまうタイプだけどそれでも多少は耳に入った。最後にみゅうとが出てきた時のあの歓声。これはみゅうとが階段をのぼっている音だ、って思った。あと、回りにいた人が、「やすいくんがいること」「いわもとくんがいること」よりも「なぞせんばつがいること」に沸いていたように感じたことにも、驚いたかなあ。集団としてこんなにも需要を作ってしまったのだね、いつの間にか。初めてなぞさんとして踊った山田バックの愛かた、クリエでメインとして踊った愛かた、そのどちらとも違うかっこよさがあって、何通り「かっこいい」の引き出しを持っているのだと!憤りさえ!笑。
ちなみにみゅうとくんは1回目サビから下手に出てきてピアノ前横切って上手へ。ラストも上手。下手で見せたターンがすごく速くて、でもどこか感情的ですごく心臓つかまれたので映ってるといいなあ。






  • Dancing Star

健人さんとツカダさんのMC中に、ステージに恐らく星形と思われる金色の置物がたくさん置かれて。「またえびさんなんかやんの?!w」とか同行者の5担に言ってたら(えびは企画モノという発想いい加減ヤメロ自分)、なんだか見知ったシルバー衣装がぞろぞろと……なんぞ(この時点では、あれ何!ウニ!?とか言ってたから☆の置物→スター→ダンシングスターって発想はなかった笑)。ダンスタ前がうちくんの星スパでスモーク焚きまくってて床が滑るためスタッフさんが必死に拭いている。最初はその周りをうろうろしてたけど突然下手にはけてゆく6人。まだ準備整ってないからはけたのかな??と思ってたら、突如わーーーーー!!!!っとモップ持った6人が駆け込んでwwきたwwwwこれはwwwwwもうほんっっっっとに可愛くて可愛くて可愛くて!!!!!だからあんまりそういう「まるっと可愛い」ことしないでもらえます!???って心の中で叫んだよね…。しゃかりきに指示飛ばしてお掃除するみゅうとさん、見てるだけのいわもとくん(途中からはぎやくんのモップ奪ってた)、うろうろしてるだけのふっか、、、、あー可愛いみんな可愛い。健人さんとツカダさんが「もはや誰も俺たちの話は聞いてないみんなあいつら見てる」的なことをおっしゃりつつ掃除実況始めて、この話題の切り替えはさすがだなと思いました。需要に従うと言うか。「みゅうと腕なっが!!!しかも指示出してるし笑」「ふっか何もしてないね!?」みたいなことを健人さんが言ってました。それ言われてさらにしゃかりき度の増すみゅうとさん。何もしないふっかのこと突き飛ばしてた笑。お掃除終えたら何回も足下キュッキュッってして確認してました。あれだけ移動しながら踊るわけだし、足下確認怠らないのは大事だね。ほんと動く…この人たちのフォーメーションは。
ということでダンスタが映像に残りました。先月の今月(「昨日の今日」のニュアンス)でアイノビはやっぱりなかったですね笑。クリエサイズ→クリエのメンバー紹介ラストのダンス→もう一回サビ、だったかな。メドレーでもなく、この人たちに1曲分の尺をくれてました。パート割もクリエのまま、やすひー→もろふか→はぎみゅ!はぎみゅが大外から歩み寄るところもそのままだった、センターに向かって歩きながらみゅうとさんジャケット脱いで肩チラしてた。どうしても思い出せないのが、サビの「見つめろStar!(Star!)」のかけ声してたかどうか……聞いた記憶はないけどどうだったのかな。あれ好きなんだけど。横並びでバク転もありました。バク転を決死のパフォーマンスかのように語ってたなぞさん(の一部の方々)ですが笑、多分みんな成功してた。
ダンスタ踊るみゅうとさんはわりと温度が高くてすきだなあ。いつもはものすごい鋭さでこっちに迫ってくるけど、わりと勢いに任せて面で向かってくるかんじ。どちらかと言うと、っていうだけで、ピリッとする空気の肌感覚は変わらないけど。






  • Dream〜5つの願い〜

上手になぞさん6人横並び。もろやすひーみゅはぎふか並び。いつもOPもEDも、他のラインの皆さんとシャッフルだったり上手下手に別れてたりが多くて、6人が並んでひとつの画面にぎゅっとおさまってるのって初めて?見たような気がします。そんなにひっつく必要ある??ってくらいなんだかぴったり寄り添って並ぶ6人が、クリエの時よりさっきダンスタ踊ってたときよりずっと、個じゃなくて輪に見えてしまってびっくりした。私はこの括りに固執したい人ではないしむしろ気持ちの距離を置こうとしているのにそれでもそう見えてしまう、のは、そういうことなのかな。6人の間に流れる空気がそう見せたのかな。みんな優しい綺麗な顔して歌ってた。そうなんだよね綺麗なんだ、この6人の研ぎ澄まされているのに柔らかくて、混じり合いすぎない空気はすごく綺麗に思う。ユニットじゃないライバルじゃない本人たちにもきっと何なのかわからない距離感だからこその空気というか。
後ろに下がるとき、上からさがってるシャランラにぶつかってイテっ!ってなるみゅうとくんを見て微笑むいわもとくん。自分からシャランラに突っ込んでってはぎちゃんに救出されるふっか。それ見て笑ってるもろやす。だからさあ、可愛いんだよ君たち、何なんだよほんとにさ笑。
最後トツカくんの鬼の無茶ぶりによりマイハニー(心の中の)はんざわくんが一発芸をかましたというのになぞさん見てたから見逃したよ!!!!!みゅうとくん、はんざわくんの方ろくに見てなかったけどとりあえず笑ってた笑。適当だ笑。








こんなかんじでおつかれさまでしたー!PZお稽古をおそらく一人だけ抜けて、たった3曲の出番のためにそれでも呼んでもらえることに感謝です。リハする時間がなかったから焼き直しだったのか、これからも続くからまた集められたのか、わからないけど私はどちらでも良いです。居場所はそこまで重要じゃない。みゅうとくんが光の下にいられることがいちばんたいせつなこと、だと思ってます。






拍手ボタン