読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8th Anniversary

8周年おめでとう。
ステージに立ち続けてくれてありがとう。




1年ですっかり、景色が変わった。
1年前の6月の少年収録と、今月の収録。出番はどちらも3曲で、バック1曲・メイン1曲・エンディング、っていうのも同じで。なのに、見える景色は全くちがう。




1年前の6月収録は初めてトラジャとして出てBack to BackとHell,Noを踊った時。JR.Aの4人でマイクを持たせてもらったあのアンビシャスジャパンの時でした。まだカタチも探り探りな中でトップ位置に立つのえるとみゅうとがなんだかすごく頼もしくて、この頃から夏にかけてがみゅうとくんが一番、気を吐いてまるで周りを威嚇するみたいな強さで、後ろにいる人たちを引っ張って守ろうとしていた頃だったかなぁって、今だから思う。

http://d.hatena.ne.jp/cor_scorpii/20120612/1343112167





1年が経った先日の収録。みゅうとくんを囲むのは、1年前とは全くちがう人たち。名前のない宙に浮いた何かでつながった、5人の仲間?同士?とりあえず、みゅうとを守ってくれる人たち。1年前は泣くほど感動した「マイクを持つこと」が半ば日常的になったことも大きな変化。環境も変われば、見せる顔も変わって、今のみゅうとは牙も爪もしまった、まるで眠れる獣。だと思う。

http://d.hatena.ne.jp/cor_scorpii/20130611/1370933390





本当にいろんなことが変わって、いろんな道を歩いて今にたどりついた。その間に、得たものも手放したものもたくさんあると思う。なんだかもう、変わらないのはそこにいるのがもりたみゅうとだってことくらいなのかもしれない。だけど、わたしにはそれが唯一でいちばんたいせつなことだから、枠にとらわれて今を見失うことはしたくないな。もりたみゅうとがステージいること、光の下で笑っていること。8年間このことが失われなかったキセキへの感謝を忘れたくないなぁって思います。






この1年、だけじゃなくて今までの8年間、走ってきた道が正しいとか間違ってるとかそういうのは、終着点にたどりつくまできっとわからないしそもそも正否を問うものでもないけど。でもふと振り返った時に過去の自分を、必死にもがいてた過去の小さな自分を、誉めてあげられるような今であれば良いなあと思う。きっとそうなんじゃないかなって、思う。
同じようにこれから先のことを思うのだってきっと意味はない。だけど願うことは自由、だよね。9年目のみゅうとに、今よりもっともっときらきらした道が待っていますように。それを、たとえ遠くからでも、見ていられれますように。改めて、8周年おめでとう*・゜゚・*:.。..。.:*・




拍手ボタン




8年目のおしごとざっくりまとめ。これに+少年9回かな?クリエとかもものすごいざっくりですね笑。少年9回ってことは出なかった月が3回しかないんですか!?PZで出れなかった7月、収録がない8月、恐らくしーえむ撮影だっただろう1月、これだけか。わーすごいなあ。毎月「いるかなあ…」って思いながら行ってる私、わりとみゅうさんに失礼なのかもしれないですね…笑。




0719-0811 PLAYZONE'12 SONG & DANC'N. PART�
0812-0819 Johnny's Dome Theater〜SUMMARY 2012〜
0904-0926 少年たちJail in the Sky
0908-0909 タッキー&翼10周年@東京ドーム
1110-0127 JOHNNY'S World
0316-0317 JOHNNY'S Worldの感謝祭 2013
0428-0519 Live Houseジャニーズ銀座
0511-0512 Hey!Say!JUMP 全国へJUMPツアー2013