読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLAYZONE1986・・・・2014 ★ありがとう!〜青山劇場★0706昼

ラストサマー。


あの坂の先にみゅうとくんが待つ「夏」はこれが最後。
最高の夏、がまた一つ増えますように。





  • パンフレット

テキストがなくて絶望した。絶望した!!!!!!!
フォント大で言いたいレベルなので書きました笑。絶望しすぎて買うの忘れた…次行ったときに買います。
「ステージのどこにいても輝いて全部の場所で視線を集めたい」。この言葉だけで十分だけどね。年々強くなってると思う言葉に乗せる思いが。言葉だけでもみゅうとくんはこんなにも強くて美しいね。






  • ダイヤモンドアイズ

あのギラついたちゃんちゃんこ着てるーーーー!!!けどみゅうとくんが着たらなんかシャレオツっぽくて腹たった笑。ほんと何着ても、衣装を自分に合わさせることができるよね…。トラジャさんは黄色のちゃんちゃんこ(※ベストです)。
最初台形フォーメの最後列センターで、途中トラジャ率いてセンターで前に出てくるとこすごくかっこよかった。わたしは永遠のセンター厨だし先頭厨。そのあとメイン3人のすぐ隣の立ち位置で踊ってて嬉しかった〜〜やらくんのお隣。シンメはあさひくん。1列目だからみゅうとくんの膝の動きがよく見えて最高でした。しかしじゃじゃうまって(この曲をダイヤモンドアイズって呼んだことない笑)あんな膝細かく動かす振りだっけ…?みゅうとくんの膝ひたすら見てた。関節外れてるんじゃないかと思うくらい可動域広くて釘付けになる。というかそもそも、162cmが踊ってたものを180cmで見ると同じものには見えないですね…笑。







  • お祭り忍者

紐に電飾がついて意味不明なグレードアップしてた。そのお金でもっと他の部分を…とかは別に思ってないですけど。一瞬だけ前向いてるときの表情好きだったのに最初の立ち位置が半円上に広がって腕立てポーズに変わってた。みゅうとは下手側の一番端。踊り始めの立ち位置は変わらず真裏。蹴り上げの時ぴょこんってなる逆の足とか紐持ってぐるぐる走りながらやしとアイコン取るのとかも何も変わってなかった笑。
最後の演出は少し変わってて、みゅうとくんがフッキング係りしてやらくんが宙へ浮いてって終わり…という展開。相変わらず意味はわからない。けどフッキングのためにスタンバイして待ち構えてるのかっこよかったし、みゅうとくんの肩に足かけて宙へ上ってくやらくんを見上げる姿がすごく綺麗だった。
なんでお祭り忍者3シーズン続投なんだろう笑。







  • ARASHI

衣装可愛い!お揃いのジャケットとハーフパンツに色違いのシャツで、シャツと同じ色でジャケットの胸にイニシャルのワッペンがついてた!後ろに垂れてた紐は気になったけど。みゅうとくんの色は白。白、ってすごくかっこいいなって思った。赤でも青でもなく、何にも染まってないし何にでもなれる「白」ってある意味最強カードで、それ着てるみゅうとくんすごくかっこいいし、私の抱いてるみゅうとくん像に近いからなんかいろいろ考えながら見た笑。
トラジャのための衣装に、トラジャのために出るお名前(Myu10可愛かった)、トラジャだけのステージ。プレゾンに育てられた人たちが、僕たちどうでしたか?こんなに大きくなったよって言ってるみたいな、ステージでした。最後8人横並びでお辞儀しながら「ありがとうございました」って言うときのみゅうとくんが、そんな顔に見えた。調整役に回るみゅうとくんより先頭に立って引っ張るみゅうとくんが見たかったなーという本音も、書いておきます。







  • クラブメドレー

合法りょたみゅ!!!!りょたみゅって今絡むとこかよって曲中とかカテコとか、なんか100%じゃ受け入れがたいタイミングでばっかり絡むイメージ強いので笑。あくまでパフォーマンスの一環として曲中にこんな楽しそうに何度も何度も笑いあって挑発しあって踊るりょたみゅが嬉しい。りょーたくんは天性の太陽だから、みゅうとを眩しく照らしてくれるから好き。
しかしなんだか、2年前のこの曲はちょっと背伸びした大人の顔して見せるみゅうとくんがいたのに、そんな人もうどこにもいなかった〜。大人になろうとしなくても普通に大人だったから、ちょっと拍子抜けした笑。背伸びしてたみゅうとくんの危うさが魅力的だったんだな〜と知る。もちろん余裕しかない大人もかっこいいのだけど。センターでスポット浴びて踊るみゅうとくんはただひったすらにかっこよくて、眩しかった。






  • ズッコケ

もうわかりきったことだけどやっぱりポケットはなかったです笑。なんかメモしてあるけど解読不能。記憶もあんまりない。







  • うわさのキッス

浮かれたサマーボーイ久しぶり!あの夏の少年は少年ではなくなっていたけど。
好き!!!!だった、これのみゅうとくん。やっぱり私は自由に音に乗るみゅうとくんがめちゃくちゃ好きなんだな。PEAKのみゅうとくんがしぬほど好きだったのもそういうことだったんだな、話が古い。特に一番下手で踊ってるときの動きが好きだった〜リズムの取り方も関節の使い方もすごく好き。早くまた見たいここ見たい。






  • Wyn?

冬もシャツの前留めてたっけ?肩脱げちゃうからとめたのかな?余計ぐちゃぐちゃになってたような気もしなかったけど…笑。
みゅうとくんは立ち止まることがないよね。踊りなれたものも、次見るときには違う人みたいに踊る。なんか、すごい、毒気が増してた笑。髪なぞるみたいに手動かしてたのこの曲だっけ…なんかその仕草2回見たんだけどどっちもメモが残ってない。けどその仕草がものすごい艶と毒で構成されていて怖い人だなって…。
最後の伏せる振りがなくて代わりに前に踏み出して変なポーズで止まって幕が下りる仕様になったことに関しては悲しく思っております笑。








  • アンダルシア

立ち止まることがないよねって書いといてあれだけど、1年前に戻ったかと思った…笑。2幕の冒頭に最近まで見れてたものやられると記憶が飛ぶ〜次々に新しいみゅうとくんが現れるから〜(大体言い訳です)(ここ次回への宿題…)






  • $10

「階級もラウンドも関係ないサバイバルゲーム」!!!てんだら見ながらしょーふぁい思い出してた〜まさにしょーふぁいの世界だった。縦横無尽にステージ駆け回って身ひとつで戦うみゅうとくん最高にかっこよかったー!衣装はあの腸みたいなタンクだったけどそれもさらっと着こなしててぐ〜のねもでません。むしろあれ着る未来があったのかってことにちょっと感慨深さが。ほんとに、「楽しい」を表現することがうまくなったねえ。






  • 愛革命

トロッコなくなってたけどだからって振りが増えたとか変わったというわけではなく。振りないところせりの上で立ってた…笑。けど息切れを押し殺して静止するみゅうとくんはわりと好物なのでありがたく眺めました。






  • ロマンチックタイム

セトリにこれ見つけてすっごい楽しみにしてたからやらくんが変な小芝居始めたとき一瞬絶望したけど振りはとてもかっこよかったので結果オーライですやらくんありがとうございますロマンチックタイムだいすき、08夏がよみがえる。
振りがバレエ要素あってあんまり見たことない動きの連続ですごく好きだった。手足の長いみゅうとくんが全く持て余さずにこの分野踊るのを見るのが大好き。くるくる回るの可愛かったなあ。踊ってる時間は短いけど見ごたえあって、早くまた見たいな。衣装どんなだったか忘れてしまった。






  • WBT

イントロがかかった瞬間自分の中に何かが押し寄せてきて困惑した〜多分少年たちを思い出したんだと思うけど自分で自分が謎。あがったせりの下から順番に歩み出てくるの好きです。トラジャさんは8人一緒、出てくるときにみやちかくんがみゅうとくんの方振り返って見上げて笑っててかわいかった。ゼイさんと同じパート歌ってて、前列ゼイさん後列トラジャで、りょたちかみゅのセンターの三角形がすごくアンバランスだったけどなんか好きだった。りょーたくんが交互に2人を振り返って顔見合わせて笑うのが可愛かったな〜。
客席に歌わせるときのみゅうとくんすごく優しい顔してて、ずっと見てたいなあって思った。







  • RTPZ

これとガイズに関しては次回観劇が終わってからにする笑。
みゅうとくんすごく強くて綺麗で、かっこよかった。






拍手ボタン