読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ少年倶楽部公開収録 20141208

2014年最後の収録!


今月もウルトラキュートなスーパーボーイだった〜
あのめんつの中でもダンスエース譲らないみゅうとくんのかっこよさといったら!
歌って踊ったあとにベースさげて現れるみゅうとくんのかっこよさとry!
毎月毎月、持てるスキルをいろんな角度から見せてくれるみゅうとくんのかっry!


運命Girlの話なんでこんな長くなったんだろう…笑。




  • 心の鏡

2回目のOP。最初はせくぼとかちびかいたち若い人で、途中から大きい人たち(総称がほしい笑)が両サイドにわ〜っと出てきた。みゅうとくんは下手組。他にほくさんしんちゃんもろさんさなぴがいたかな〜あと忘れたわ。みゅうとくんぴょんぴょん飛び跳ねてご機嫌で楽しそうだった。最近いつもこのテンションだからテレビ用もりたみゅうとのデフォルトをこれに定めてるのかな〜と思って眺めている。かわいいし賢いね。
途中からセンター寄りの上手。肩組んでた相手はのんちゃんだったかな〜忘れた…最後に真ん中にわ〜〜〜って集合したときお隣のじゅりくんがみゅうとにぐーーっと体重かけてあっさりよろけるみゅうとくん(弱いw)。やめ!ろ!!!ってばたばたするみゅうとくん見て楽しそうに笑うじゅりくんでした。みゅうじゅりみゅうじゅり。何みゅにも執着はないですが何みゅも大体楽しく眺めます。






  • 運命Girl

ほぼ同じスケジュールだろうあらちか両氏がノマタ(せくぼメイン曲)出てたからみゅうとくんもリハ参加はしているはずなのでマイク持つ曲なんかください!!!と念じていたのでありがたかったです笑。
のんさなはぎやすもろみゅほくきょもじゅりしんこーちくん。もうほんとに可愛くて可愛くて楽しそうで見ててすごく幸せでした。実力と経験をベースに持てる人たちがそこに楽しい!!を上乗せするのっていいよね。大きいひとたちが全力で楽しんでるのいいよね。この人たちでこういうの見たかったよ〜待ってた〜。冒頭にみんなで列になって電車ごっこみたいになってたのとか(みゅうとくんはしんたろさんの肩に手置いて走っててほんとに電車ごっこだった笑)、I.L.O.V.E〜のとこペアになって言ってたのとか、ほんと可愛かった!みゅうとくんはじゅりくんと顔くっつけてO!してた〜。あと衣装!が!白の大柄入った長めのTシャツに黒ジャケット黒スキニーでみゅうとくんのスタイルの良さ際立ってたし似合ってたしちょっとロックだけどちょっとキュートでほんとみゅうとくん!だった〜もろたろうとおそろいチックでした。
みんなちょこちょこソロパートあったんだけど、みゅうとくんには、なかった、です。なかった〜なかったよ〜。これに対して「まあそうだよね…歌がんばろ…」と「パートほしい!!!歌もがんばって!!!」っていう二人の私が(あんま言ってること大差ないですがパートないことを納得するのと納得しないのの違いです)いて、どう思うべきか〜といったところでした。とりあえず私は歌ってもほしいんだ。それ以上に歌いたいと思っている、のだろうけど。
基本コーラス?合いの手?みたいな感じで立ち位置も後ろとか端っこが多くて、この中で上へゆくのも険しい道のりなのだなあと改めて思って見ていたのですが。サビ終わりにみゅうとくんがすーっと真ん中へ入ってきて、足を蹴り上げたと思ったら、それがハイパーミュウトタイムの合図だった。もろたろうを両脇にセンターで踊るみゅうとくん。時間にしてみたら多分あっという間だったけど、けど、ちゃんとそこに立つ時間を手にしてた。今は、ダンスしかアドバンテージがないのが現状で、でもそこは絶対に譲らないみゅうとくんはやっぱりかっこいい。いつか歌のパートも掴み取ってくれますよーに!ダンスだけのみゅうとくんで終わってほしくないし、終わるつもりだってきっとないのだと、勝手に思ってるから笑、がんばろーね。





  • Finally Over

えびバック、楽器隊、というものに敏感になってきた昨今です笑。いるかも?って思うようになった。みゅうとくんが可能性を広げたからだ。
えびさんや他の楽器隊の皆さんにまぎれていけめんベーシストが現れた〜運命Girlの衣装のまんまですごくハマってて際立つかっこよさ…。スタンバイのときはぎちゃんと肩組んでお手振りしたりお話したり仲良しだった。はぎみゅはぎみゅ。
これ書くの4回目くらいだけどベースのことは何もわからないので笑、今回もかっこいいなあとひたすら思って眺めるばかり〜。口ずさみながら頭振ってベース弾くみゅうとくん。はぎちゃんやとっつー、つかちゃんとアイコンとって笑うみゅうとくん。間奏はギターとベースが真ん中に集まって、はっしー指揮者(これかっこよすぎて鳥肌たったw)の元演奏するみゅうとくん。カメラさんに抜いてもらうと相変わらず歓声のあがるみゅうとくん。こういう箇条書きしかできないわたし笑。
終わったらすぐはぎちゃんの方振り返って、お互い指差しあってたのがすっごくかっこよくて。普段の平和なはぎみゅじゃなくて、戦友!ってかんじ。なんか、とてもよかった。そのあとみゅうとがはぎちゃんのとこ寄ってって、両手でハイタッチして、そのまま2人並んではけてゆきました。はぎみゅはぎみゅ!





  • らいおんはーと

いきなり出てきたからよくわからなかったけど誰かが歌ってるとき何人かが舞っててそのうちの一人がみゅうとくんだった、という非常に雑な説明でした。昔のみゅうとくんがよくやっていた、歌ってるひとの周りを舞うやつです。けど今のみゅうとくんはそれだけじゃ終わらないから嬉しいね。そのあとちゃんと歌ってた。立ち位置は最初下手チームで途中から後列のセンターというか、ジェシーの真後ろ!で、まあカメラはジェシーさんを真正面から撮りますので、みゅうとくんは影も形もない時間が数秒生まれていました…笑。
すっごく優しい顔して優しい手の動きをして、歌っていて、あー私みゅうとくんのこの空気が大好きなんだ〜って思いました。曲終わったらみゅうとくんのさらに後ろにいたカウアンさんがすーっとみゅうとくんの隣に寄ってきて、みゅうとくんが笑いかけて肩組んで、その瞬間のカウさんのぱーっと明るくなる顔といったらもう〜。お久しぶりのカウちゃんみゅーちゃんでした。





拍手ボタン



2014年ラスト収録にも呼んでもらえて嬉しいです。
出られるのが当たり前だと思ってはいけないのか、思うべきなのか、どっちなんだろうなって最近感じている笑。感謝は忘れたくないけど、みゅうとくんへの期待値?みたいなものは高く持っていたいなあって。まあ多分わたしは世に比べたら恐ろしいほど大きな期待をみゅうとに押し付けまくっているのだけど…笑。いつだって、一番輝いていてほしいし(それは私にとってだけじゃなくて)、目だってほしいし、真ん中にいてほしいし、評価されてほしいし。けどそれ以上にいつでも、楽しんでいてほしいし、笑っててほしいのかなあ。何してほしいばっかりである笑。
さっきも書いたけどみゅうとくんは年々、ステージで見せる姿にブレがなくなって、いつでも楽しそうに笑ってはしゃいで見せる(見せるって書いちゃいけないんだろうけど笑)ようになって、そこが本当に好きですごーくかっこいいと思ってます。「アイドルもりたみゅうと」を確立して、去年の夏の言葉「ここでどんな僕を見せよう?」を常に意識して体現してるような。そんな感じがして、強くて賢くて、大好きです。なお、何もかもが作り物だと思っているわけではありません笑。これからも何が作り物で何が本物かなんて考えるのもばかばかしいくらい、みゅうとくんには騙され続けたいな〜と思っています笑。


もしかしたらこれが2014年最後の更新かな?
メディアのお仕事のことは書いたためしがないから笑、きっとそうですね。
今年はだいぶぐだついてかなりのことをすっ飛ばしてしまったけど、それでもコメントやお星様をくださる方=読んでくださる方がいたことをとてもありがたく思っています^^当ダイアリを見てみゅうとくんをもっと好きになった、というお言葉が何よりも嬉しいです。こんなことを思うのはとてもおこがましいのですが、けど、嬉しいものは嬉しいです笑。本当にありがとうございました〜。
2015年もみゅうとくんがキラキラ輝く一年になりますように!