読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガムシャラ!サマーステーションVS公演 0808昼夜(我vs武)/0809昼夜(我vs者)

310 CON

大好きな夏がたくさんあって、どれから話すか迷ってしまうね。




ふーいずの話も書きたいけれど、先に新しいものの話からします笑。

ちなみにこれを書いてる今日は8/11我羅の日。今日は行けないんだー。
お昼は負けちゃったみたい。勝ちたいなあ。決勝いきたい。優勝、してほしい。


では、少しさかのぼって8/8,9の我武と我者のおはなしです。

  • 街角Deep blue

右流しの今の髪型すごく好きだな~。顔がかっこいいって本当に尊い。相手チーム歌ってるときそうくんとハイタッチしたり、はんざわくんとお話してすっごくキュートに笑うの好きだ~。


  • ガムシャララ

あいかわらずばかかというほどかっこいいガムシャララ…あの手首から指先の使い方が大好きなのである。ほっぷすてっぷじゃーんぷはやんなくなってた。どうもチーム我でーす!のときみゅマリジェシって3人並ぶのちょーすき。めちゃくちゃ麗しい3ショットだ。マリちゃんがみゅうとくんの肩に手置いて顔寄せて歌ってる姿とかもう…。そういえばここそうくんのときもあったけど最近ずっとマリだね?

  • ちゃちゃちゃ

ジェシーさんもバルコで踊るようになってから初めて見たー!はんみゅじぇし並びで3人が全力でジャンプしてるの爽快だし、みゅうとくんがダントツでジャンプ高いのはさすが。対岸のことは見れないけど、チームによってリアクションが違うみたいでおもしろい。一緒にやってくれる人たちもいれば見てひたすら笑ってる人もいるようで。

  • ネバギバ

毎回律儀にカニさんやってるみゅうとくんハイパーウルトラキュートすぎることないですか…いつの雑誌か忘れたけど雑誌のジェシーさんからの「毎公演カニさんポーズやって」という指令ね。ほかの人が何を課せられてるのかちゃんとやってるのかは知らないけど~。毎回数箇所でピースして「カニさん!カニさん!」言ってるけど絶対やるのはネバギバの3ピースのところ。かわいい。天才。

  • KQJ

見れると思ってたけど結局見れなそう笑。けど正直セクセカ大好き芸人をちょっと卒業できた感あるからそこまでダメージない。なぜならふーいず大好き芸人やってるからです!!!

  • リアセク

キラキラを振りまきすぎててまぶしい…リアセク踊るみゅうとくん本当に好きだー。ちゃちゃちゃほどデフォルメされたみゅうとくんではないんだけど、けどやっぱりちょっとはしゃいで見せてるさじ加減が絶妙。けど何よりかわいいのははんちゃんとマリとせーのっ!でれーでぃ!れーでぃ!しながらはけてくところです!あのせーのっ!がめちゃくちゃ可愛い…。

  • せくぞ

みゅうとくんのむだにスペシャル美しいダブルターンが名物になってた件。主にジェシさんがうれしそうにくるよくるよ~!って毎回手でキラキラしてくれてた笑。9日の夜はそうくんとはんちゃんとあむも加わってて一大イベントに笑。まあでも本当に綺麗だから、より多くの人の目に触れるのはいいことだと思う(マジレス)
れんとハート作ったりりんねと踊ったりしてたのもせくぞだっけ~?ハートだからスキすぎてかな?仲いい同世代以外ともなんの壁もなく接するみゅうとくん好きだー。

  • striker

ふーいずをはさんだ後半日程、一番かわったなと思ったのはここだった。けど何がかわったのかうまく説明できないんだー。なんか尖ってるの、前よりも個で攻めてくるっていうか。みゅうとくんの輪郭がくっきりと浮かんで見える。なんだろう単語で言うと開放?スイッチひとひねり分、開け放ったかんじがある。
ジャケットをわざと脱いで見せる鎖骨下のボディシールとかなんかもう攻めてんなーー!!ってかんじがする。個人的にはそんな高まらないけどボディシール見ても笑

  • スキすぎて

いつの公演か忘れたけど笑顔咲いたのは君だから!で会場ぐるっと指差すのやんなくてお友達のみゅ担みんないきどおってたwみんな普段みゅさんに怒んないのにあれやるみゅさん好きすぎてみんなおこってたわろたでした。

  • ショーバスケ

ダンクきめてガッツポーズしながらマットに突っ込んでったみゅうとくんは果てしなく青春だった。きらきら眩しい。
後半日程になってダンクすごく安定してきた気がする。ガムシャラ(テレビ)で流れてた急遽追加されたアリウープの失敗もほとんど見てない。アリウープもレッグスルーも、空中を翔るみたいだっていつも思う。踊ってるときも空中から帰ってこないなって思って見てるけど。ほんとに羽がはえてるのかもしれないしほんとにルカワなのかもしれない…。

  • 結果発表

まあいろいろといいたいこともあるけれどわたしはみゅうとくんを肯定する目と言葉しか持たないヲタクなので、みゅうとくんの好きなところについて書くね。

・初めてデシベルで勝った!!!
これを言わせてしまったことが本当はちょっと悲しかったんだけど笑、けど本当に嬉しそうだったから、よかったなあと思いました。デシベルの結果が出たとき、「はい!はい!!」って挙手して(最近のみゅうとくんは発言するとき挙手制らしい)、さな「はいみゅうちゃん」みゅ「はじめてでしべるでかった!!!!」。気にしてたんだなあ。ごめんね。我担の皆さんもおめでとうございました!

・媚びてでも勝ちたい我
清々しくてよいと思います。ジュニア投票時の媚び芸かなり好きです。
じゅ「みんな今晩は焼肉がいいよねー?」みゅ「アイスなら俺にまかせて!」ます「カレーもあるよーカレーもあるからねー」はん「…どの車がいい?」この流れが一番おもしろかった、次点はジェ「影山お前おれと同じ誕生日だよな?(わかってるよな?という圧力)」はん「みんな俺と同じ性別だよな?」。はんちゃんまじおもしろくてずるい…。俺たちはそういうのやんない正々堂々と戦うんだと者に言われて、じゅ「俺たちは媚びてでも勝ちたい!!」みゅ「かちたい!!!」。
みゅうさんの舌足らずな「はばちゃんあいすかってあげる」はなんか倒錯感がすごいな…最近のみゅうさんは褪せない幼児性すら武器にしてる気がする。あの通称ひらがなしゃべりで運転の話とかしてるのやばくないです?「ぷりうすしずかすぎてやばいよね!!」とか言ってるのなんかぞっとする部分ある笑。

・お化け屋敷の話
を、できなかったみゅうさんが愛しかった。
さな「俺昨日サマステのお化け屋敷いったの」みゅ「おれもー!」じゅ「はぁ?うそつくなよお前昨日俺たちとサマーランドだろ」みゅ「ちがうよ!前に!」はん「すぐそうやってうそつくー」みゅ「もう!ごちゃごちゃするな!あのね、前にね、あ…もうきいてない…」
我のいじりをねじ伏せて再びさなじいの方を向くもすでにみゅうとくんに背を向けて武と話しているさなじい…を見るみゅうさんのしょんぼりした感じちょう可愛かったという話でした。完。

・相手チームを思いやる
みゅうさんの姿勢がとにかく好きだった。これはわたしの妄想と憶測にすぎないけど、この4公演通してずっとそのことに心を砕いているように見えた。相手チームの話を少しでも広げよう、話していない人に少しでもパスを投げようって。そんなにMCスキルが高いわけじゃないなりに一生懸命タイミングを探してた。みゅうさんの体はずっと相手チームを向いていたよ。「れん、それ何もってるの?」「たじーかっこいいね」「はにゅーだが飽きてるぞ」。優しい人だ。

・はぎみゅ
Hクリエのときからずっと感じていたけど、なぞクリエのときはあんなに大事に守られていた2人が、MCを支えてフォローする立場にいることがわたしはどうしても感慨深い。しゃべれない自分が情けなくて泣いていたような人が、しゃべれない人を気遣って話を振るようになった。振ってもらわなきゃ口を開くこともなかった人が、ぼけてつっこんでチームのMCを引っ張る存在になった。経験を糧に変われるって本当に尊いよね。

  • Forever

迷わずに誓えるから、のときの表情が大好き。優しくてちょっと儚い。

  • 僕らのこたえ

これのアウトロみゅうとくん一人別次元にいるよね…一人だけすごい尖ってる。ちょーかっこいい。

  • きらめきの彼方へ

笑って歌えなくなるぐらいならふざけなきゃいいのに。わたしはそういうの、好きじゃないんだ。わたしの線引きとは合わない。はい悪口おわり。
みゅうとくんにはきっとそういう選択肢自体がない。お遊びの動きをいれたって振りを省くことはないし、手を緩めることもない。多分、自分が見せるものに対してプライドがあるし、ステージはそういう姿見せる場所じゃないと思ってる、気がする。それがみゅうとくんを見てきた上では当たり前のことだったから。
「道しるべは君の勇気」のときの腕が描く線が大好きだー。

  • LOVE YOU ONLY/Oh yeah!

さなじいのつどい(byみゅ)。
この局面においても「楽器できるから」出番が増えるみゅうとくんかっこよすぎか。さな「ガムシャラは楽器が好きな子も多いということで」みゅ「はーーーーい!!!!」。ベースを大好きだと自信と誇りもって言えるみゅうとくんかっこよすぎかー!みゅうとくんの煽る声たくさん聞けた~うれしい。
前も書いたけどさなはぎがいなかったら多分、今のみゅうとくんいないんですよ大げさかもだけど、多分そう。同じタイミングで近くを走ってる仲間がギターとドラムとベースだったなんてそんな奇跡みたいなことなかなかないんですよ。だからこのめぐり合わせに感謝したいといつも思う。

  • 夜空のむこう

あむくんの奇行にわりとがちで、え!?えっ……!??ってなってたみゅうとくんじわった…あむくん本当にふしぎな人だ…。武のときはれん、者はたじーと階段おりるとき押し合ったりちゃんばらしたりするのもすごい好きだなーボーダーレスなみゅうとくん~。

  • 桜咲くcolor

突然ですがねぎしくんのダンスがすきなんですけど特に桜さくからーのねぎしくんが好きです。なんていうか温度じゃなくて湿度がないよね。別に乾いてるわけじゃないけどウェットな部分がなくてさらさらと踊る。わたしの中のみゅうさんに似ているんだ。熱いのにどこか冷静なまま、青い炎なみゅうさんに。

  • 完全マイウェイ

ファンサするみゅうとくん見てるのほんと好き。ファンを幸せにする存在である自負が見えるとこがめちゃくちゃ好きだー。

  • BB

完全マイウェイ終わって一番にメインステ戻ってくるみゅうとくんちょーすき!ステージがみゅうとくんだけなんだもん!あの数秒間いつも、一人でステージ立つとこんなかんじなんだなーって描いてみてる笑。

  • ガムシャララ

バルコでさなぴにわっ!てするのにハマるみゅうさん、3公演目あたりでバレて逆に驚かされるみゅうさん…はぎちゃんにもわっってするみゅうさん。かわいい…。はぎちゃんはぴゃー!ってなったあとみゅうさんを追いかけて抱きついて抱きしめていた。はぎちゃんってわりとゼロ距離男子なのかな?あんまりそんなイメージなかったけどみゅうさんによくこういうことしてるよね最近。
上手バルコにいて曲ももうすぐ終わるな~って一瞬躊躇ったけど、やっぱ行く!!ってダッシュで下手バルコまで駆け抜けて、曲終わっちゃうみゅーといそげー!ってみんなに言われて息切れしながらキラキラの笑顔浮かべてステージに戻ってきたみゅうとくん。もうその存在自体がファンサだ。みゅうとくんならきっと会場の端から端までまるごと幸せにできるね。って思ったのでした。



何かあればこちらから→拍手ボタン



この4公演で改めて、みゅうとくんはどこまでも私の理想のアイドルなんだなーってことを実感した。パフォーマンスはもちろんだし、そうじゃないとこ、ステージ上で発する言葉や見せる振る舞い、そういうのも全部全部。みゅうとくんを構成するすべて、みゅうとくんが彩るすべてがわたしにとっての「正解」な世界ができあがっている。ここまでの要約→わたしは究極のモンペヲタクである。親ではないけど。
けど他者を責めない限りは、モンペが一番幸せだとも思ってる。だって自担のすべてを肯定していられるって最高に楽しいじゃないですか。だからわたしはこのままでいたいよ。それが見る人から見ればどんなに歪んだ価値観であっても、わたしの理想のアイドルは、もりたみゅうとくんです。