読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ少年倶楽部公開収録 20160314

310 公録

「夢を掴もうぜ!仲間で!」



  • 出番は4曲

OPとOPとEDとED。計4回。1回目OPはユニットごとに出てきて数フレーズずつ歌う、2回目OPはすとすのらぶせくぞの順でメドレー、1回目EDは最初ハイハイたちで途中からすのすとらぶぷりあたりがわ~~~~!!って一斉に出てきた、まじでわ~~~!!って笑。カメラめがけて駆け寄ってくるみゅうさんぐうかわでした。2回目EDもユニごとでらぶさんが一番初めだったよ。

  • ドラムセットは

最後まで出てこなかった。さみしい。そして正直言ってくやしい。尺がほしいです。らぶさんたちだけの尺が。

  • なので名前も

呼ばれることはなかったのです。呼ばれるシーンがなかった。実際読み方どっち!?問題もあるし、何より、きんぷりすのすとと肩を並べる「正式な」グループだということをちゃんと知りたい。正直まだ100%ではそう思ってないですわたしは。ネガキャンのつもりはないぞ!言っておくけど!笑。ただ、手放しで信じきるほど、若くないというか笑、あまりにも転々とする自担を見てきすぎた。予防線を張るくせがついているのです。だから早く知りたい、らぶさんが4人をちゃんとつなぐ名前だということを~。まあ、名前の下に集められたのではなく集まったものに名前がついたわけだし、そこに彼らの意志があると感じているし、クリエだけの名前やでーみたいなことは、ないんじゃないかなあと、思っているんだけど。

  • みゅうたろう

4曲の出番の中で、らぶさん4人だけで出たのが2回目OPのメドレーでした。Hクリエで、やった、あれをね。唯一みゅうたろうがシンメになったあれを。
すと→すのってかっこよくキメたあとに(テーマが確かワイルドかなんかそんなん)、下手にピンスポ浴びたやっすーが一人現れて、「愛する女の~」って歌いだして、あ、これあれだ、ってなるわけ。そんで上手に、同じように一人でみゅうさんが現れて、Hクリエで一番大好きだったソロパート「愛する野郎どもの~」を、歌うわけ。そんで、センターでみゅうたろうが、出会う。センターで、拳をあわせる。たまらんやろ。突然の関西弁にもなる。去年のクリエ後に少年でやったのがラブホリデーだったから、こっちは映像に残ることないんだと思ってたのでうれしかった~(ラブホリデーとこれが回代わり曲だった)。まあ、あの時はみゅうとくんベースさげてたからずいぶん違ったけど笑。
みゅうたろうはシンメにはなり得ないけど、センターで対峙する、というシチュエーションはとても似合うよね。彼らは戦友だな、多分、言葉で表すと。

  • ヤァのオレンジ×黒

らぶさんは今回も衣装替えなくてずっとこれ着てた。みゅうとくんはガムパ9でも着てたけどあのときは確かやおさんのを着てた気がする。今回はやぶくんのでした。あのストールみたいなのつけてた。やぶくんの衣装一番豪華だからうれしいですね!笑。そして大体裾が長いから、みゅうとくんにとても似合う。いまさらだけどそっか、ヤァとらぶさん人数同じだから衣装もちょうどいいのだね。やすいくんがやおさんの着てたかな?多分。

  • いろいろみゅ

今月いろんな人と絡んでて楽しげでぐうかわだった~~~。曲終わりの立ち位置がきょもさんとお隣でずっと2人でお話してけらけらと笑ってたり(みゅうとの方が一歩後ろにいて、きょもさんが何度も振り返ってはお話しててかわいかった)、じゅりくんに何か絡みにいってスルーされたけど最終的には肩組んではけてったり、ジェシーさんに髪ぐしゃぐしゃにされてもー!!って怒ってたり(ジェシーさんは超楽しそうだった)、踊ってるながつまくんに超ハイテンションでうぇーい!って絡み行ったり(邪魔はしてなかったよ笑、ながつまくんも楽しげだった)、ながせくんとすれ違うときにお話したり、ほんと誰とでも楽しそうに笑うところ大好きだな。きょもみゅじゅりみゅじぇしみゅれおみゅれんみゅ。みゅうとくんはすごくボーダーレスな人、に見える。

  • スーパーアイドル降臨

2回目EDがらぶさん始まりだったから暗転の中はやめにスタンバイしてて、最初はさなぴと振り確認してたんだけど、途中から時間を持て余したみゅうとくんのスーパーアイドルタイムが始まった。1階から3階までぐるり見渡して、片っ端から自分の団扇をひとつずつ指さして「きみ!きみだよ!みえてる?わかってる?きみにだからね!わかった?」をひたすらやってました。わたしは、慣れちゃいけないんだろうけど、まあ何年も見てきてる大好きな「いつもの光景」なんだけど、周りから結構びっくりしてるような声が聞こえて。「みゅうとすごいね」「みゅうとちょーやさしいね」みたいな。それは、そうやってみんなに応えていくみゅうとがわたしにとって「いつもの光景」なように、多分みゅうとくんにとってもすごくいつも通りのこと、なんだろうけど、そっかこれって「すごい」ことなんだなあと改めて…。スーパーアイドルのファンをしています。

  • 歌詞のエモさ

よくできている。括りとして定着しかけた頃に「今君と切り開くDestiny」「We'll be No1譲れないからこの世界を奪い取るのさ」と歌って、名前がつくまさにそのときに(収録時は名前の公表前、OAは名前のついた直後ってタイミングがすでに天才だった)「こうしてつないだ手一人じゃないね」「今は未来に向かう道の途中だ」と歌って、名前がついて一番最初に「夢を掴もうぜ仲間で」「すべてを捨てても挑めよ」って歌う。よく、できている。



拍手ボタン



来月は、名前が呼ばれるといいな。先月はここで「名前がほしい」って言ってたんだから、すごいよね。1ヶ月で世界はこんなに変わる。来月はもっとまぶしい世界が待っていますように。