読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ少年倶楽部公開収録 20160523

最高で最強のメロディー!





(順番逆だけど先に少年のことから。クリエのことはちゃんと書くよ)


  • 出番は5回

OPとEDそれぞれ2回ずつと、Love-tuneで3曲メドレー。さなみゅ→はぎやす→4人。らぶの人数問題はここでは置いておこう!とにかく4人で3曲もやれたのがすごいなーと。うれしい。きんぷりでもすとんずでもないのに(笑)ユニット曲をやれるなんて!よい!と言っても、与えられた尺をどう使うかは自由なのかな~?とも思うけど。少年でやる曲は自分たちで決めてる、って言ってたよね。ユニットで見せてくることを選んだのがらぶ自身ならそれはそれでとてもよい!

  • オリジナル衣装

やっと少年で着れたよーーーー!みゅうとくんデザインのドリボ衣装!!!みゅうとくんはライブ仕様とインナーをかえてた。白シャツ黒タイ黒ベスト。だいぶシックになってました。あと指なしグローブをまたやすいくんと左右違う手に…あれは一組をわけているのかな…そんなエモいのみゅうたろうらしくないぞ?お?みたいな謎のいちゃもんをつける俺。嘘です本当は結構ぐっときてます。
全世界のみなさん!6月OAの少年でLove-tuneが着てる白基調の衣装は、森田美勇人くんデザインのLove-tune初のオリジナル衣装でーーーーす!!!!!(拡散希望)。ただし名前がつく前のオリジナル衣装。

  • OPとEDまとめ

ざっとまとめ。
1回目OPはすとのオリ曲だったですよ。それを他のユニも順番に出てきて一緒に歌う。すと中心に回るかんじ、めっ!うらやま!くやしい!笑。いつかそこにらぶが立つぜ。らぶのオリ曲早く聞かせてくれ~。しかしすとの曲(あ、明るい方ね)はめちゃくちゃ大好き!なので、楽しげにリズムに身をゆだねてあの曲歌うみゅうとくん見れたのはよかった。らぶ4人でジェシーはさんで歌っててかわいい。らぶ出てきたときキャーーーー言われててわたしはうれしい。
2回目OPはこれ少年で聞くとは思わなかった曲(笑)。ステージ大渋滞で下手移動するときうぇーい!ってなってるみゅうとくんかわいかった。トトンって蹴り上げるステップがかっこよかったです。これはれんくんも出てた。さくれんセンターシンメ。
1回目EDは歌うまクラブ(きょもじぇひらのますだ)のバックで踊る。これのときみゅうとくんとやっすードリボ衣装のジャケット脱いで出てきてて!バラード仕様!白ボトムに白シャツ黒ベスト黒タイのみゅうとくん超シックでめっかっ!さすがファッショニスタ~衣装替えなくても楽しませてくれるぜ。ゆったりしたリズムの曲踊るみゅうとくんもだいすき。表情がやさしくてきれいでした。
事件は最後のED!WESTさんのお祭り騒ぎな曲の途中からジュニアがわーっと出てくる。わーーーっと、出てくる……どうしたもりた!!!上手端でひとりシャカリキに踊り狂うみゅうさん。ねじとんじゃったテンションでとにかく踊るみゅうさん、しかしキレがよい…。その隣でそのテンションに付き合うでもなくしれーっと踊るはぎちゃん。はぎちゃんが付き合ってくれないことなど気にもとめないみゅうさん。よいはぎみゅでした。終わってから、同行者「みゅうとともう一人頭おかしい人いたよ」わたし「だれ?はまちゃん?(偏見)」同行者「ジェシー」わたし「いいじぇしみゅ!!!!」同行者「()」。

  • プリンスバック

これはれんくんの話。プリンスクリエには出てないんだけど、プリンスクリエバック組と一緒にっていうかそれより前の1列目でかねさくれんが踊ってて、なんて正しいかねさくれんの使い方!!とむねあつに。ハイハイバックでローラー極めるかねさくれんはかっこいいけど、それだけじゃあまりにもったいない。もっともっといろんなところで使われてほしい。つかみ取れ~。れんくんのターン、ブレないし速いしめちゃくちゃかっこいい。かねさくれんかっこいい!

そろそろらぶのターンでは?(楽器やるからなのかなあ?決まって収録の一番最後だ)って思ってたら、さなみゅが出てきて。けどさなみゅしか出てこない。2人が向かい合って立ってる。まさか少年で、ユニット曲やれるなんて思ってなかったから、うそだろ!?と思ったけど、うれしかったな~~~。みゅうとくんにきゃ~~~ってなってるおたくに、「今はあっちだよー」って、司会2人のほうに手をのばして、静かにさせてるみゅうとくんすごい好きだった…。そういうこともできるようになったんだな、と。とにかくおたくに応えたくって目立ちたがりで優しすぎるみゅうとくんも、大人になったんだなあ、と。

  • さなみゅ曲とはぎやす曲とバンド曲

結果的にユニット2つやってそのあとバンド曲やって、バランスよかったかな~って思う。いろんなことやれるんだぜー!ってのを見せられたのかなと。がっしがしのダンスナンバーからエモさの極みからのロック!もちろんどれもショートverで、さなみゅは歌ってるより踊ってる時間のが長かった気がする笑。みゅうとくんの体そらすのもあった~あれなんて技なんですかね。相変わらず人間離れしている。同行者はみゅうとのダンス見るの結構久しぶりだったけど、やっぱり「変わったね」って言われたな。わたしも思う。常に進化するみゅうさん。
バンド曲はねーもう双眼鏡とかほったらかしてずっとペンラ振ってた笑。NHKホールがライブハウスだった。たのしいなーたのしいねー。上手のドラム周りに集まった3人が、サビでジャンプしながらステージへ散らばっていったの最高だった。みゅうとくんのラップパートもあったよ。どっからでもかかってこんかいbig monster!!。カメラにちょーー顔近づけて歌っててめっかわだった…あのかっこよくてキュートできれいな顔があんなにアップで全世界に流れるなんてすばらしいね。最高だね。

  • 最後ははぎみゅ

曲おわって、すぐはぎちゃんの肩に手おくみゅうとくん。ぴったりひっついた距離感なんて気にすることなく各々お手振りするはぎみゅ。ほんと何なんだろうはぎみゅって。あざといアピールにも感じないし、依存関係にも見えないし、おとなりでひっついてるのがすごく自然な姿…みたいな。前世はほんとにキョーダイなのかもね。他にかみやまくん、きりやまくん、のぞむなどなどと絡んでいたよー。


拍手ボタン


はー今月もむだにいっぱい書いたー!たのしいといっぱい書きたくなりますね!あ、そうそう今月も司会の2人は「今回もかっこええなあ」って言ってくれて、ちゃんと曲前には「次はLove-tuneで、」って名前も言ってくれて、そんな小さなことも全然嬉しくって、めちゃくちゃ幸せなおたくだなーと思います。まる。
難しいことは、いっぱいあるけど、目の前のらぶがかっこいい!楽しそう!それが一番たいせつですね。