読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ少年倶楽部公開収録 20141006

310 公録

コンニチハ。おひさしぶりです。


また、きろくを書きにきました。
記憶の向こう側に沈んでしまったものがありすぎて、^^^^^^ってなってしまったのですが笑、残せるものも手放してしまうのは違うのかなと思い。



ということで10月の少年の記録です。



(大変遅くなりましたが、プレゾン期間中にいただいた拍手コメントのお返事をひとつ下のエントリにてさせていただきました)






リアルタイムのみゅうとくんを見るのはプレゾン千秋楽ぶりだったのですが(多分)(どっかで見たっけ?笑)、そんな気がしてなかったから驚いた。ずっとテレビと雑誌で姿を見れていて、その状況にすっかり慣れていたんだな〜とハッとしました。まあ実際、テレビの中のアイドルなわけだからそれも悪いことじゃないのかなとも思っていますが。



ということで2ヶ月ぶり?のみゅうとくんは髪が伸びていて、相変わらず他のジュニアの皆さんの群れに混ざると色が明るくて、なんか校庭に走りこんできたいぬのようだった。




いるかな〜いないかな〜どこだ〜〜〜〜っていうどきどきは永遠に消えることはないのでしょう。なんて呼べばいいのだろうもう謎バカさんでもないし、難しいけどまあ大体そこらへんが幕開いたらいて、みゅうとくんは上手寄り。紫の衣装着てた。ジェさんとのんちゃん?と3人で抜かれたりしてました。基本ずっと上手にいた。真ん中に誰がいたかもシンメ位置が誰かもさっぱりわからないけどみゅうとくんの近くにはこーちくんとかがいたような気がする。
抜かれたとき指差してカメラに近づくみゅうとくん見て、人は変わるものだなとしみじみ感じました笑。堂々としてて、すっかりアイドルで、かっこいいなあ。







  • We never give up

なんかとにかくジュニアが出たり入ったりめまぐるしかった〜多分ひとりずつ見せ場みたいなのがあったんだけどみゅうとくんはお得意の足あげ?蹴り上げ?をしてた。誰かの頭の上を足ぐるんしてて、タイミングあわなくて焦ったのか表情が固かった笑。そのあとサイドに移動してからはじゅりくんと煽りあってぴょんぴょん跳ねたり、れんさん(れんさんははやし、ながせはながせくん)たちのアクロをお〜!すげ〜!!って楽しそうに見てたり、可愛かったです。






  • 空のスクリーン

しょうくら!!!ってかんじの演出久しぶりに見た…ジュニア総出のマスゲーム的な。カラーシャツ着たジュニアがレインボーカラーの順に縦横ずらっと並んでてみゅうとくんは黄緑チームの最後列。先頭は推されの皆さん2列目からは大体背の順(というか背の順に並ぶと自動的にちび→せくば→謎バカ無所あたりってなる)ってかんじだったから当然の最後列。お隣はのんちゃんやたかよしでこれまた大納得の最後列。ちなみにみゅうとくんの前はもろでした。
これ誰が歌ってたんだろね。







  • えびさんメドレー

途中で赤衣装のバックが走りこんできて、えびコンついてた人たち〜と思って眺めてたら知ってる人が混ざってた。みゅうとくんは真田くんのポジションに入ってたのかな?オリジナル知らないけど。あと曲も全然わからないので、わ〜みゅうとくん〜わ〜かっこいい〜〜〜〜〜と思ってたら大体終わってた。オンエアはよ。映ってるかわからないけど。
とにかくかっこよかった。っていう月並みな言葉しかいえない…。冷たくて鋭くて、バックに徹するみゅうとくんの温度に感じるものが最近郷愁的なものではと思っている…笑。知ってる、みゅうとくんってかんじがするのである。






  • ハッピーハッピー

とつふみと、もろみゅと誰かあとジュニア2人くらいがスタンバイ出てきて、出てきたけどなかなか始まらなくてきりやまくんとかわいくん中心におしゃべり。

★チェリーズのはなし
かわい「みゅーとはねえA.B.C-Zのドラマに出てたんですよ」
(みゅうとくん立ち上がって(スタンバイのため立て膝待機だった)ふかぶかお辞儀、客席からいっぱい拍手もらう)
かわい「すごいいい役で目立っててね、次はもう出さない」
(焦るみゅうとくん、手あわせておねがいしますってかわいくん拝むみゅうとくん)
きりやま「なんでよ出したってよ。もうみゅうと主役でいいやん」
(わーいって喜ぶみゅうとくん)
かわい「そしたら俺たち出るとこなくなるだろ」

★お手振りのはなし
(会場ぐるり見渡して一定のタイミングでお手振り続けるみゅうとくん。MCブースの桐山くんにもお手振りするみゅうとくん)
きり「みゅーと偉いさんみたいな手の振り方やめw」
このときはこれだけだったけどこの話がこのあと広がるのであった。

★宇宙人を呼ぶ
(両手あげて上に向かって手を振る皆さん(主にとつふみ)))
きりやま「何してん」
かわい「宇宙人呼んでんの」
最後はジュニアも一緒にやって、みゅうとくん超張り切って宇宙人呼んでて、客席にまで強要しだして、楽しそうで何よりだし対客席意識高くてよいと思います。


ハッピーハッピー初めて聞いたけど可愛かった〜みゅうとくん可愛かった。もろみゅペアで懐かしかったなんだか。可愛いのにフリーのステップはめちゃくちゃかっこよくて、これぞみゅうとくんってかんじでした。ずるいですね〜かっこいいですね。曲が思い出せないから振りも思い出せない…笑。

曲終わったらかわいくんが「お兄ちゃんジュニアのフレッシュなとこが見れましたね〜」って言って(別にそうじゃないと思ってたわけではないけどそうかーお兄ちゃんジュニアなんだなーってしみじみした笑)、みゅうとくんやもろがぴょんぴょん飛び跳ねてフレッシュさを演出しておりました。みゅうとくんのスイッチここで入ったと思われる…笑。はけようとしたらなぜかのんちゃんにどーーーーん!って突き飛ばされてステージで一人よろよろ…(よわい)してたら塚ちゃんが肩組んでくれて妙にいけめんだった笑。MCブースのきりやまくんのとこでじゅりくん?とかがきりやまくんに絡んでて、みゅうとくんも便乗。ずっと、ずーーーっと、きりやまくんの目の前でふきりやまくんに手を振るみゅうとくん…「みゅうともうええから!はよはけ!!w」と言われ、とどめにくるっとターンしてぴょこんって跳ねてお手振り〜妖精かよ可愛い…。きりやまくん「いらん!ww」。ちゃんと突っ込んでくれる良い先輩である。
はけたかと思ったらものの数十秒でまた、ぴょこん!て飛び跳ねてきりやまくんに手を振りながら出てくる妖精だか5歳児だかの人…「すぐ出てくんねやったらなんではけてん!!www」きりやまくんまじいい人。
次の曲のスタンバイ中じゅりくんやもろとお話してた。






  • トゥインクル

こんなかっこよくかつ可愛いトゥインクルが存在するのか!!!って他の人のほとんど見たことないけど。ザみゅうとくん!だったハッピーハッピーもだけど。かっこいいとかわいいをミリ単位で切り替えるっていうかもはや同時に見せてくれる。
途中から階段のいっちばんてっぺん!にみゅうとくん!とじゅりくん。この星の王者ってかんじですごい似合ってたなあ。みゅうとくんに似合うのはてっぺんと真ん中と先頭。モニターで見てもてっぺんの2人の存在感はすばらしかったです。これも合間のステップがしぬほどかっこよかった。どうして映らないところ(多分)でばっかりかっこよくてかわいいのかと恨みたくなった笑。映ってるところもかっこいいしかわいいけど。
終わってからほくさんと笑いながらお話してて可愛かったです。大きなお口あけてきゃはきゃはって音出てそうなくらい楽しそうで可愛かったです。





収録すごく楽しかったです。やっぱりみゅうとくんが楽しそうにステージに立つ姿以上に必要なものはないんだな〜。思うこと望むことはあっても、それはその先のことで、リアルタイムに大切なものは常にそれなんだと改めて思いました。