読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガムシャラ!サマーステーションVS公演 0723昼夜(我vs覇)/0724夜(我vs武)

10代最後の夏の幕開け。



  • ルート17~ブギキャ

しぶい曲から始まるんだな…笑。


  • 街角Deepblue

上手の幕があいたらそこにはおれたちの我!!!!!圧倒的に強そう、モテそう、かっこいい。我の「かっこいい」と真っ向勝負してるところが大好き。正当にまっすぐに赤のチームカラーを背負ってる集団。
いやもうとりあえず最初っからみゅうとくんの顔がかっこよくてどうしようもない。365日いつでもかっこいいから当然なんだけど、とにかく顔がかっこいいし姿が美しいし歩いてるだけでも所作が綺麗だし、っていうテンションで全編お送りするので覚悟ある人だけ続き読んでくださいね!!!
曲かわって次のチーム出てくるときにまっすー(怪我で歩行困難)がはけるんだけど、いつもアイコンとってじゃーね!またあとでね!ってしてるみゅうとくん超すき。今回の対まっすーのみゅうとくん本当にすきがあふれる。


  • ガムシャララ

超スタイリッシュガムシャララが展開されていた…めちゃくちゃかっこいい。踊るのはじめて?だよね?いつもベース弾いてるからこの曲のとき。へいへいへいへい~とじゃんじゃんじゃん~のときの手がほんとかっこいいんだけど、このみゅうとくんの手首から指先の動きに感じる「かっこいい」はどこからくるんだろうね。ほかの人とどう違うからこんなに好きなんだろうか。ほっぷすてっぷじゃーんぷ!の膝も好き、かろやか。立ち位置は上手。


  • チャチャチャ

バルコへ移動。階段のぼるときふうくんとハイタッチしてた。
我はっていうか先攻チームは下手バルコ。みゅうとくんは一回バルコの端のほうまでいってちょっとお手振りとかして、踊るのはスタンディングのひとつめの柵の真上くらいの位置。
えっと、でっかいチビジュが…?ていうかまあちびみゅにこんなシャカリキな時期はほとんどなかったのでこれはニュータイプ。わざとはしゃいでみせるなんちゃってイノセントモードのみゅうとくんちょーー好き!ほら、ほらおれかわいいでしょ?って嫌味なく言ってるみたいなところ~~~。「Stand up!」で全力で飛ぶからあの柵乗り越えてしまうんじゃないかと思うわ。みゅうとくんのやることでヲタクがきゃーーーってなるの見るのがわたしは好きです笑。
あと対岸の人とアイコンとって楽しそうなのもいいよね~vs覇のとき斜めの位置にいるやっすーとシャカリキごっこしててめっかわ案件だったしいいみゅうたろう案件だった。


  • ネバギバ

マイクスタンド持ってきてステージ段上で歌う我というか先攻の皆さん。これも可愛かった~。セクゾ踊るみゅうとくんには多分そういうスイッチがある。けど振りがちょっとあやしかったのでがんばってください笑。


  • KQJ

後攻チーム。これきっと後半に先攻後攻いれかわるんだよね。きっとこれも歌うよね?ね!??って前のめりなセクセカ大好き芸人ことわたし。


  • リアセク

リアセク踊るみゅうとくんひさしぶりーーーー!セクセカ大好き芸人はこのあたりテンションあがりっぱなしです。まだ誰もが見たことない~の手の払いがほんと好きだしLitsen to~のわきわきするところは可愛いし、はーーー好きだ。楽しい記憶が新しい楽しいとかっこいいで上書きされるの本当に幸せ。立ち位置はこれも上手。


  • レディダイ

これも後半に見れるのかなー!けどセクセカのレディダイはあほほどかっこよくて意味わかんなかったから今ならどんな風に踊るのか興味ある笑。リアセクからはけるときれーでぃ!れーでぃ!しながらはけてくのもかわいかったなー。セクゾモードのみゅうさんは基本的にうかれぽんち。


  • せくぞ

マリちゃんの台詞に、どきどきわくわく…「Sexy rose」きゃーーーーー!なみゅうさんうるさいかわいい。
ダンスエースもりたみゅうとさんによる全力せくしーぞーん最高。「mildも地球の裏側じゃ」と「wildになるよ」の間に超絶美しくてきれっきれなダブルのターンを無駄に!!はさんでくるダンスエースもりたみゅうとさん!最高!何がいいってそれをドセンター陣取って一人で勝手に楽しそうなとこです。
けど一回、ターンきめてドヤってるところそうくんに見られてちょっと恥ずかしそうにはにかんでたときあってなんかすごい萌えた…そんなに親しくないけど嫌いじゃない女子にふざけてるとこ見られて急に恥ずかしくなっちゃう男子(小5くらい)みたいでかわいかった…。


  • 君にひとめぼれ

ジュニア紹介。覚えてあげてねーっていうわりに名前が紹介されない…笑。センター寄りにいるはばくんがそうまりどっちかが抜かれたとき後ろに写りこむんだけど、めっちゃクールな目しててかっこよかった…はばくんの世の中全部たいしたことないみたいなテンションすごい好き。
今回のバック好きな子たくさんいるから楽しい~けど一人知らない子がいる…はばくんチームにいる子。腕から指先とか、肩の動かし方とか、カウントのとり方とか、昔のみゅうとくんにめっちゃ似てる子…。


  • Striker

パフォーマンス前にこの歌詞この曲をぶつけてくる我がほんとかっこよくて好きだ。パフォーマンスバトルもそうだけど我の、黙って見てろって有無を言わさないあの空気めちゃくちゃ好きだし、そのピースとしてそこにみゅうとくんが存在してることにすごいアドレナリン出る。
初日終わったあと歌詞調べてもぴんとこなかったのは、彼らが2番を歌ってたからだった。キスマイもライブとかでワンハーフにするなら2番歌うのかな?1番より2番の方が我にはあってるから、いいと思う。みゅうとくんのパートは「come come いかなる挑戦状 完膚なきまでに take all」。みゅうとくんの歌声担ことわたし歓喜のソロパート!!けどワンフレーズ!公演とおしてここだけ!かなしい!もっと聞きたい…。ちなみにまだ曖昧にしか耳が覚えてないけど「挑戦状」の声の出し方が多分めちゃくちゃ好き。みゅうとくんがちょっとしぼるように出す声がすっごい好きなんですよ…あのシュガーとスパイスが混在したみたいな声…。もっと聞きたいー!みゅうとくんの歌声!
じゅりくんのラップみたいなとこで低姿勢で体左右に動かすみゅうとくんのラインがすごい綺麗。本当にあの美しい身体とが最も美しく見える術を熟知してる。サビの「強さを示せ I will roll」の腰の動きもほんと綺麗で。一番いやらしくなく腰を振れる人じゃないかと思う。パリマニでも思ったけど。あとジャケット半分はだけて惜しみなく首筋鎖骨を見せ付けられて僕は私は…でした。
「come on come on do it do it~」のみゅうじゅり好きすぎる。じゅりくんがみゅうとくんを挑発して2人が顔近づけて煽りあって歌ってる姿がたまらなく好き…かつん育ちはこういうのに弱いんだよ…好きだよ…。最後後ろ向いて拳突き上げて終わるのもどうかしてるくらいかっこいい。
キスマイがこういう曲ばっか歌ってるのかジュニアがそういうのばっかピックアップするのかわからないけどわたしだいぶ厨だからこの前の少年のTake overしかりこれしかり、歌詞と重ね合わせてぐっときてしまう。「ほしいままに名乗れ you are the only one」「強さを示せ I will roll」「世界の頂上へ」「yes we can」。一番すきなのは「常に胸に誇り高きsuper star」!!みゅうとくんはきっと常に胸に誇り高きスーパーアイドル。


  • One love(覇)

やすいくんの手腕に改めて感心した。


  • パレード

そうくんは天才か?


  • スキすぎて

笑顔咲いたのは君だから!で一点を指さずに会場中をぐるーっと指差すみゅうとくんが好きすぎて好きで好きなだけなんだけど本当に…。
あとれんを襲ってたのめっちゃこわいお兄さんだったんだけどあれありです?ありなのかな?こわいお兄さん案件じゃない大丈夫?いやれんだいすきおばさんとしてはれんみゅ大歓迎するけどれん嫌がってない大丈夫????覇のときはりょうくんとなんか暴れてた笑。りょうくんが思ったよりみゅうとにあたり強くて突き飛ばしたりしててなんか安心した、わたしの知ってるりょうくんこれこれみたいな笑。このあたりの子たちとほんと仲良しだよね。よく考えたらみゅうとくんの弟と同世代になるのか。


  • パフォーマンスバトル

フードかぶった3人が出てきて、一人が後ろにぽんっと投げたボールを走りこんできたジェシーが拾ってそのままダンク!イッツショータイム!
いやまあいろいろあるんだけど(いきなり雑)とにかくみゅうとくんのレッグスルーダンクがかっこいい。なんだろう滞空時間が長いのかな?空中に長くいてからガツンと叩き込むからすっごく絵になる。みゅうとくん良い表情してたずっと、成功した喜びも失敗した悔しさもすべてその場で爆発させる。そんなみゅうとくん見たことないから、見ててすごくどきどきする。かっこいいんだ、本当にかっこいいんだよ。ショーとしてもダンクの応酬でほんっとに興奮する。覇と武はC&Rとかで会場とコンタクトとるんだけど我にそれはほとんどない。ひたすら見せ付けるだけ見せ付けて、去ってゆく。めちゃくちゃかっこいい。
果たして完成型を見る日はくるのだろうか。5人のものを4人仕様に修正する猶予はどのくらいあったのだろうか。そういうところに思いを馳せてしまうのよくないと思いつつ、どうしても考えちゃうよね。頑張ってるよよくやってるよ、4人で。頑張ろう。ヲタクも頑張るから。


  • 結果発表

何してたとか何話してたとかはついったーなどで調べて下さい(はぁと)

負けても一番に「おめでと!!」って声に出すとこも、声だしが終わったら必ず頭を下げてファンに「ありがとうございます」とお礼を言うところも、負けて沈んじゃった我のみんなに「元気がないぞ!」と声をかけるところも、我の声援をむだにしないってつぶやいたところも、何もかも尊くて、好きだなあって感情がじわじわと広がってゆく。
あともう最新の記憶しか残ってないけどデシデシ言ってたのがほんとかわいかった~我にいれるデシ!それでほかの面々に突っ込まれていじられて笑ってるみゅうとくん見てるだけで幸せになる。覇のときは相手にやっすーがいるしみやちもぐいぐいくるから対等にお話ができてたけど武だとひたすら我は聞き役で武に話を振っていて、みゅうとくんも喋ってないりんねとれんに一生懸命話振ってた。あんまうまくいかなくてはんちゃんに怒られたけど笑、けどその気持ちや姿勢が優しいし先輩としての意識だなと思った。
はんちゃんのShall we dunk?を毎回聞いて毎回爆笑できるみゅうとくんほんとツボ浅いかわいい…なんでも笑ってくれるとかリアクションがいいとかよく言われてるよね~そこも好かれるポイントなんだろうな。いつでも楽しそうな人は見てるだけでも楽しいもん。
はーほんとに何してたか何も書かなかった笑。

  • トラジャム~雨だって~with you

トラジャムのそうくん何度見たってかっこよくて高まれる…。そしてwith youは永遠の名曲。with you踊るみゅうとくんかっこいいってあんま思わなかったのにビデオ撮りの日だけめちゃくちゃかっこよくてわかりやすすぎて愛せた…というどうでもいい思い出。実際DVDに映ってるみゅうとくんめっちゃかっこいいよね。えびざの話です。

  • 日替わりアカペラ

まっすーとじぇっさん。ここは明らかにまっすーシフトだと思うのだけど、まっすーがちゃんと出れていたら誰が何をする予定だったんだろう。ますじぇ、はんじゅりみゅの分け方もそのままなのかなあ。なんとなくじぇしみゅでなんかあったんちゃうん…って思うのだけど違うのかなー。だってますじぇってもう散々見てて新鮮味ゼロだし一応クレジット二番手みゅうとだし。ってまあ復帰してもますじぇが2人でなんかかっこいいやつやるのかもだけど笑。

  • Forever

みゅうとくんの美しさにためいきついてみゅうじゅりかわいいなって思ってたらいつも曲終わっててあんまり覚えてない…「愛しくて」のとこかな、手をトントントンってやるただそれだけの仕草なのにどうしてあんなに好きだと思うんだろうねえ。はんざわくんが歌いながら階段下りてる後ろで、アイコンとって微笑みあいながら降りてくるみゅうじゅり可愛い。


  • 僕らのこたえ

ドーミョージさん!!!!!!って軽率に高まるよね。よね?


  • きらめきの彼方へ

う~~~~はい!でジャンプするとこめっちゃかわいい。おっきいひとたちが可愛いことしてるとそれだけで可愛さ百倍になる。みゅうとくんの得意分野!この振れ幅に一切無理がないのがアイドルもりたみゅうと。


  • EVERYBODY UP~FORM

パレードとこの2曲。どこまでがそうくんの構想でどこまでが大人の手によるものなのかを知りたい。そうくんにEXは狭すぎると思う。彼の脳内、思い描くものを具現化する場をもっと与えてほしい。FORMの振りは本家のものなのかな?足の動きとか「抱きしめるよ」の手の動きとかすごく好きな振りだった。みゅうとくんにも踊ってほしい(結局いきつくところはここです)


覇はりょうくん、武はりんねとペア。みゅうとくんと誰が並んでてもきっとやわらかくてやさしい空気が流れるんだろうなあと思う。武のとき階段下りながられんとペンライトでチャンバラしててめっかわだった…みゅうとくんから仕掛けてんのがもう本当にかわいい笑。客席を眺めるみゅうとくんの目はあいかわらずとっても穏やか。


  • 完全マイウェイ

我は上手バルコ。指定やバルコの奥の奥までちゃんと手を振るみゅうとくん。


  • ばっぼい

律儀なジェシーさんまだ健在だったんだけど…!?みゅうとくんベース持ってないマイク持ってる!けどサビ直前になったらどこからともなくジェシーさん現る!笑。ガムパ8から続くもはや伝統芸なのでは…みゅうとくんのばっぼーーーーい!!!!初日はみゅうとくんも「え!?やんの!?マイクあるよ!?」ってなってたけど2公演目からははんちゃんやじゅりくんも参加する催し物と化してた笑。
まっすー出てきたのここだっけ?まっすー見つけるとすっごい優しい笑顔して寄ってくんだよねえあのみゅうとくんすごい好きだ。
この曲は最後上手に我、下手に覇(武)が集まるし前半のせくぞかスキすぎてはそれの逆なんだけど、それの絡みがいつも可愛かった。みゅうとくんが覇のとこいてあっちいけよってされてたり、やっすーが我のとこいてそれにじぇしみゅが立ちはだかって戻れなくしたり、りょんが我のとこでみゅうとくんに抱きついて暴れてたらみゅうとくんがお前はあっち!あっちもどれ!ってしてたり、なんかいっぱい可愛かった~。


  • ガムシャララ(アンコール)

袖に向かってサザエさんしてるーと思ったらまっすーがゆっくり出てきた。まっすーの歩調にあわせてゆっくりサザエさんしてるみゅうとくんすきしかない。心がきれいだ。やさしい。
みやちと「泣いて笑い~手をつなげばいい僕らと」までを泣きまねしたり歌ったり手つないだりして実演してて可愛かった~と思ったらvs武の日はひとりでやってた…しかもひとりで楽しそう…笑。ピースフルな人だ。いろんな人にタオルでビシビシやったりやられたり(あらんやっすーなど)はばくんやふみくんとも絡んでたしほんと楽しそうだった。楽しいは正義だよ。ほかにもたくさんあったけど書ききれないからもう終わりにする笑。ついったーにもちょこちょこ書いたのでそっちで見て下さい~(雑)。新しいメモアカもし知りたいという方いらっしゃれば聞いて下さい♪


何かあればこちらから→拍手ボタン



初戦に負けたあと明るくつとめてたけどぼそっと「ショックだよ」って言った。2戦目は勝ったけどミスした悔しさをずっとにじませていた。2連敗したvs武の夜公演、バトル終わったあとは本当にしゅんとして口数も減っちゃってた。けど夜公演の最後の最後には「つぎはぜったいかつ!ぜったいかつ!!」って強い目をしてずっとずっと言ってた。なんだろうね、あまりにもリアルな姿を目の当たりにするEX初めての夏に4公演目にして早くも遠い目をしそうになってる笑。
いやもうほんとに、プライドとかそういうのずったぼろになるだろうってくらい歴然とした残酷なほどの赤とピンクの差だったんですよ。あの光景をずっとステージから眺めないといけない彼らの気持ちを勝手に推し量ることはできないけど、彼らがっていうかもう単純にわたしが悔しい。だって我、かっこいいのに、かっこいいんだもん。くやしいです。何もできないけどね。次は笑えるといいなあ。とりあえず発声練習する…デシベルについて調べたけどとりあえず大きい声を出すしかないようだ。参加される我担の皆さん、頑張りましょう~腹式呼吸がいいらしいよ…笑。
まあでもまだまだ始まったばかり、これからですよね。もりたみゅうと10代最後の夏、最高の夏をつかんでほしい。つかめますように。おわり。